FOODCHEMについて

枫晴化学工場は2006年に上海で成立し、本部は国家級の自主的な創造革新のモデル区張江ハイテクノロジー団地にあり 、主に中国食品添加物や具のセールスを伸ばす。

十年の発展にわたって、中国を元に、全世界をサービスすることを理念として、目前、枫晴化学工業が製品を200あまり提供して、セールスネットはグローバル120余り国家や地区を覆わた、主な製品は食品添加物や具、栄養保健品原料、飼料添加物及び医薬原料があります。お客様にもっとよいサービスを提供するために、自分の独立の食用ゼラチン工場を建て、お客様に高質の食用ゼラチンや効能性動物蛋白製品を提供する。

枫晴化学工場の使命は国内の提供業者の資源や国外のお客様の求めを整合するのを通して、国外の中小企業の使用者にサービスを提供し、お客様に値をつくる。

枫晴化学工場は真面目に革新し、完璧を求め、団体が合作し、お互いに出世するという核心の価値観を持っている、中国先端的で、国内外では影響があり、革新理念で業界の変革や発展を推進する専門の食品添加物や具を提供する業者になるのは私達の願う。 枫晴化学工場はもっとお客様や提供業者と合作関係を作るのは誠に大歓迎だ、一緒に発展し、お互いにしゅっ世するように。